中国歴史ドラマ「開封府(かいほうふ)-北宋を包む青い天-」DVD 全58話 (日本語字幕)

CSエンターテインメントチャンネル「チャンネル銀河 歴史ドラマ?サスペンス?日本のうた」(チャンネル銀河 株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:寺嶋博礼)では中国歴史ドラマ「開封府(かいほうふ)-北宋を包む青い天-」を日本で初放送することを決定しました。

チャンネル銀河では、これまで「武則天-The Empress-」「琅琊榜-麒麟の才子、風雲起こす-」「王女未央-BIOU-」などの中国ドラマの話題作をどこよりも早く放送し、視聴者の皆様にご好評いただいています。この度放送する「開封府-北宋を包む青い天-」は、北宋時代の首都?開封を舞台に、中華圏では誰もが知る名裁判官?包拯(ほうじょう)を主人公とした中国歴史ドラマ。”宋王朝の大義”のため、腐敗した官界に異を唱え、次々と起こる難事件を解き明かそうと奮闘する勧善懲悪のストーリーです。


科挙を受験するため北宋の都、開封へとやってきた包拯。役人となった彼の前に次々と起こる難事件。それは北宋王朝の権力闘争に大きく関わっていた。包拯は難事件を解決していくことで、皇族の陰謀、権臣の思惑、奸臣の不正を暴き、白日の下にさらしていく。そんな緻密に練られた事件の裏側に隠されているのは、まさに「琅琊榜」のごとき権力闘争であり、「宮廷の諍い女」を彷彿とさせる皇族、権臣、女たちの駆け引き。宮廷闘争に江湖の活劇の要素も加わった重厚な作品に仕上がっている。

【あらすじ】

時は北宋時代。第三代皇帝の真宗が天下を治めていたが、徐々に権臣が幅を利かせ始め、朝廷では宰相の王延齢と軍権を掌握する張徳林の二派が勢力を争っていた。一方、ある町では奇妙な天象のもとに1人の男の子が生まれた。その名は包拯。生まれながらに色黒だった赤子は、兄夫婦のもとで元気に成長するが、ある時、兄が役人から濡れ衣を着せられ処刑されてしまう。 その事件を機に、役人となり世を正すと誓った包拯は、10年間の苦学の末、科挙を受験するため都を目指す。道中、美しい娘 雨柔と出会ったことで、包拯は都で事件を解決することになり真宗の目に止まる。そして真宗が崩御し仁宗の世となった中、包拯は官吏として難事件に次々と挑み続けることに。だが、それら難事件の裏には、常に王朝に関わる陰謀と思惑が渦巻いていた……。

http://www.meichodrama.com/Kaifu-Fu-22738.html

コメントする

I miss you...に参加しませんか?

新規登録/ログインすると、作品を投稿したり、作品にキョウカンしたり、コメントしたり、掲示板で交流する事ができます。

Comments

コメントはありません。